2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 対ドルでユーロ続伸、1.44ドルオーバー! | トップページ | 雇用統計前だが、既に膠着状態・・・。 »

2009年8月 4日 (火)

ドル円、ユーロ円はベア転換か?ユーロドルは調整後に注目!

ドル円は安値92円割れからのサポートラインを切っています。このまま雇用統計前に下抜けするのか注目ですね。同時にユーロ円も時間足でのサポートである中期線をブレイクしています。ユーロドルがサポートに支えられるか?それとも下抜けするのか?により、下落が加速するのか?上値で揉み合うのか?注目しておきたいです。



テクニカル的にはドル円は95円ジャスト近辺にあった時間足でのサポートを下抜けて下落基調です。日足的にも92円割れからのサポートラインを切っており、続落するのか?それとも再度揉み合うのか?注目ですね。もし下落するのなら、90円前後がターゲットになりますので、そこまでは売りかけて行きたいところです。

ユーロドルは時間足のサポートが1.43ドルMidに位置しており、これをブレイクするなら1.42ドルまでの下げはありえます。ただし、日足で上抜けた形であること、高値揉み合いをつづけていることから1.42ドルまで下げるのはむずかしそうです。むしろ上抜けするようならついていく戦術でいきたいです。

ユーロ円は136円Lowの時間足サポートをブレイクしており、135円ジャストまでの調整は考えておきたいところ。そこからの動き次第でエントリーを考えたいです。雇用統計前はむずかしいかもしれませんが・・・。

ポジション

(1)USDJPY SELL 95.40 (S/L95.60)

(2)USDJPY SELL 94.80 (S/L95.60)

(3)EURUSD BUY 1.4130(S/L1.4160)

(4)EURUSD BUY 1.4175(S/L1.4160)

(5)EURUSD BUY 1.4344(S/L1.4160)

(6)EURUSD BUY 1.4400(S/L1.4160)


オーダー

(7)USDJPY SELL 94.20 (S/L95.60)

(8)EURUSD BUY 1.4460(S/L1.4160)




« 対ドルでユーロ続伸、1.44ドルオーバー! | トップページ | 雇用統計前だが、既に膠着状態・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 対ドルでユーロ続伸、1.44ドルオーバー! | トップページ | 雇用統計前だが、既に膠着状態・・・。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ