2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 相場は煮詰まりつつあるが、抜け出るには材料難か? | トップページ | ドル円のショートとユーロドルのロングの綱引き・・。 »

2009年8月27日 (木)

ベアトレンドだが、下値は限定的になりそう。

ドル円を始め、ベアトレンドになってはいますが米国指標が良かったこともあり下値も限定的になりそうです。



【時間足】

通貨ペア  サポート  レジスタンス  トレンド

USDJPY   93.00    94.20      ベア

EURUSD   1.4200   1.4360      ベア

EURJPY   132.50    135.50     ベア



時間足でのサポートはあくまで目処でしかなく、テクニカル的に止まらない可能性の方が高いです。上記サポートを下抜けすると、目先のS/Lをつけるので、大きく動くことになりますので注意したいですね。一方でセンチメントを考えると現状位置から大きく下げるとも思えず・・・。再度時間足での上値を試すのかな?という気はしますが・・・。

あまり動き出す気配がないので、少しエントリーしにくいですね。個人的にはドル円のポジションを持ち直すか?思案中です。中途半端な位置なのですが、上値が重いので下抜けすると面倒だしなぁ・・・。どうしようshock

ポジション

(1)USDJPY SELL 93.80(S/L95.20)

« 相場は煮詰まりつつあるが、抜け出るには材料難か? | トップページ | ドル円のショートとユーロドルのロングの綱引き・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 相場は煮詰まりつつあるが、抜け出るには材料難か? | トップページ | ドル円のショートとユーロドルのロングの綱引き・・。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ