2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】引き続き天井を形成中! | トップページ | 【USDJPY】衆議院選挙は一時的な影響しか与えない。 »

2009年8月30日 (日)

【EURUSD】雇用統計前に上値更新なるか?

ユーロドルは再び上昇ペースに乗り、1.43ドルで引けています。日足のサポートラインが切り上げてきており、ユーロ円と同じくこのラインを維持できるか?に注目が集まります。



週足では先週も述べたように1.45ドルを越えるようなら明確なレンジブレイクとなりますが、抜けないなら前回がオーダーシュートに過ぎず再びレンジ入りの可能性が高まります。局面的には五分五分とは思いますが、どうなるか?見守っていきたいですね。

日足では1.3960まで切り上げてきたサポートラインがワークしていますので、ブルトレンド継続です。日足の短期線が位置する1.4260を上回って引けているので、今のところ強い形です。来週早々に上値試しの格好になるなら、水曜日くらいに1.45ドルアタックの目もあります。逆に週明けに下押しするなら、1.4200-1.4400のレンジで雇用統計を迎えることになると見ています。



まとめると

EURUSD

[サポート]

1.3960

[レジスタンス]

1.4460-1.4530

« 【EURJPY】引き続き天井を形成中! | トップページ | 【USDJPY】衆議院選挙は一時的な影響しか与えない。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【EURJPY】引き続き天井を形成中! | トップページ | 【USDJPY】衆議院選挙は一時的な影響しか与えない。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ