2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】日足レンジ内での上下動が主導! | トップページ | 【USDJPY】20年分の週足データ »

2009年8月23日 (日)

【EURUSD】レンジブレイクを再確認する動きに!

先週のユーロドルは月曜日の下げを切り返して1.43ドルを示現し引けています。このあとは8/5につけた1.4446ドルを再度アタックにいくことになると考えています。日足でのブルトレンドを継続したまま、上抜けることでレンジブレイクを再確認する必要があります。それではテクニカルを・・・。



週足では8/5の高値がそれまでのレジスタンスラインをブレイクしており、ベアトレンド入りを暗示しています。しかしながら、日足ですぐ反落したためオーバーシュートか?それとも上抜けたか?確信がもてない形になっています。できれば1.45ドルに達してくれれば明確なレンジブレイクになるのですが・・・。日足ではサポートラインが維持されており、それが現状1.39ドルLowまで上昇しています。これを下抜けるまではベアトレンドが継続されますので、買いでついていくしかありません。一方でこのサポートラインを下抜けると先日の高値がオーバーシュートであり反落する可能性が出てきます。現状、時間足でもあげていますのであまり気に留める必要はありませんが、一応注意しておきましょう。

« 【EURJPY】日足レンジ内での上下動が主導! | トップページ | 【USDJPY】20年分の週足データ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【EURJPY】日足レンジ内での上下動が主導! | トップページ | 【USDJPY】20年分の週足データ »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ