2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 若干ドル売り気味で週明けスタート。 | トップページ | 相場は煮詰まりつつあるが、抜け出るには材料難か? »

2009年8月25日 (火)

94円が居心地よさそうだが、どちらに抜けるか?

ドル円は週明けから上下を試したような感じですね。94円が居心地よさそうですが、どちらに抜けるか?基本下バイアスが強そうですが、ショートが多いと上値を叩いてから、下値模索もありえますので注意です。

時間足テクニカルではドル円はサポートであった94円Midを下抜けています。時間足では若干上値を切り下げていることから、94円Midのサポートがレジスタンスに変わり、93円Lowに向かうようなら警戒したいですね。ただし、下抜けるには材料難だとおもいますので、基本93-95円と見ています。

ユーロドルは一旦サポートを下抜けました。レジスタンスが1.43ドルジャスト、サポートが1.42ドルLow-Midになっており、その間に挟まれています。基本は抜けたほうにつくのがセオリーですが、1.42ドルLowはかなり堅そうですので下抜けは一旦見送りたいですね。上抜けは軽く追従し、1.44ドル以降の動きで再考したいと思います。

ユーロ円は高値から反落もサポートの位置している134円Lowは守られた形となっています。抜ければ132円までは落ちそうですので、このあとの動きには注目です。ちなみにレジスタンスは135円Lowにあります。

ポジション

(1)USDJPY SELL 93.80(S/L95.20)

« 若干ドル売り気味で週明けスタート。 | トップページ | 相場は煮詰まりつつあるが、抜け出るには材料難か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 若干ドル売り気味で週明けスタート。 | トップページ | 相場は煮詰まりつつあるが、抜け出るには材料難か? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ