2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURUSD】三角持合と一目均衡の雲の中で上下動。 | トップページ | クロス円が下落を主導して、ドル円も上値が重い。 »

2009年7月 5日 (日)

【USDJPY】緩やかなる円高か?それとも?

雇用統計後は下げたものの下値も意外と支えられており、急激な円高とはなっていません。ただし、チャートを見るとバイアスは下方向にみえますので、今後も急激な下げはないもの、緩やかな円高が続きそうだと見ています。4/6につけた101.45を高値としたレジスタンスラインが97円Highまでさげてきていることと、週足の一目短期の雲上限が97円Lowから月末に向かい切り下げる方向に動くことなど下バイアスがかかりやすいためです。また、ショートポジションも大きいことから、急激な下げはあまり期待できないと思いますので、急落に気をつけながらも緩やかな円高に対応した動きとしていきたいですね。

« 【EURUSD】三角持合と一目均衡の雲の中で上下動。 | トップページ | クロス円が下落を主導して、ドル円も上値が重い。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【EURUSD】三角持合と一目均衡の雲の中で上下動。 | トップページ | クロス円が下落を主導して、ドル円も上値が重い。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ