2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】下限割り込み、三度ドル安へ | トップページ | ドル円、ユーロ円は時間足レジスタンスへ到達! »

2009年7月13日 (月)

ドル円は目先底値を確認した形、ショートスクイズに注意。

ドル円は先週安値を若干更新したのの、大きく割り込むことはできずに92円Midまで戻しています。時間足では92.40程度にレジスタンスがありますが、これを越えると93円Highまでレジスタンスはありません。通常は安値更新に乗じた売り方をあぶりだすために、このあと上のレジスタンスまでもどすことが往々にありますので、ショートスクイズに注意したい局面です。ただし、先週安値後の戻しが非常に重いこと、またスピードも遅いことから93円Highまで戻せない可能性もありますので、あまり偏った見方は避けたほうが良いのかもしれませんが・・・。どちらにしろ91.40が次のポイントになりそうなのは判りましたので、91.40が割れれば再追撃といきたいですね。

一方のユーロドルは相変わらずトレンドレスになっています。無理やりこじつければ、ダイヤモンドパターンに近いと思われますので、1.38or1.41ドルのどちらを先に抜けるか?待つしかなさそうです。あまり無理しても意味はなさそうですので、こちらはゆったりと構えておきましょう。

ユーロ円は基本ドル円と同じですね。レジスタンスが129円ジャスト程度と131円手前にあります。テクニカル的にはとりあえず131円手前までは戻すと見ていますが、ユーロにそこまでの勢いがあるとは思えませんので、途中でフェイルすることも視野に入れ対処すべきでしょう。こちらはドル円の戻り売りというより、回転優先でいきたいです。

ポジション

(1)USDJPY SELL 96.32 (S/L 94.60)

(2)USDJPY SELL 96.65 (S/L 94.60)

(3)USDJPY SELL 96.40 (S/L 94.60)

(4)EURJPY SELL 130.40(S/L 131.60)


オーダー

(5)USDJPY SELL 93.80 (S/L 94.60)

(6)EURJPY SELL 130.80(S/L 131.60)






« 【USDJPY】下限割り込み、三度ドル安へ | トップページ | ドル円、ユーロ円は時間足レジスタンスへ到達! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【USDJPY】下限割り込み、三度ドル安へ | トップページ | ドル円、ユーロ円は時間足レジスタンスへ到達! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ