2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« リスク回避が強まって(?)、ドル円は上昇否定。 | トップページ | ドル円は目先底入れしそう、ユーロドルはトレンドレス!? »

2009年7月 7日 (火)

ユーロドル急騰も時間足で捕まりそう!

ユーロドルが指標発表直後から急上昇しました。現在は時間足の長期線がある1.4030ドル前後で止められた形になってます。ココを上抜けてくるのか?それとも失速するのか?興味深い展開になりそうです。



ドル円は今朝から時間足でのレジスタンスにアタックするも、頭を抑えられる展開となっていました。、つい先ほどそのレジスタンスを上抜けましたので、95.50-60にあるS/Lを叩ければ上値追いとなります。ただし、それでも96円手前に最終レジスタンスが位置していることから、上値は限られるのかな?といったイメージでいます。シュートを持っている人は一時的に利食いをして、再度上値96円ジャスト前後で被せるといった戦術が良いのかもしれませんね。ロングを狙うならS/Lを94.20-40において、95円割れを拾いたいです。その場合も96.00では利食い前提ですが・・・。

ユーロドルは急反発も1.4030にある時間足のレジスタンスで、ロングの利食いに押されているようで上抜けれるか?どうかは不透明です。ここで抑えられるようなら、再度1.36ドルMidまではすぐに落ちるでしょう。戦術としては1.4030-60でショート、S/Lは1.4100-30で仕掛けるか?1.3975前後でのロングを待ち、S/Lは1.39ドル割れのどちらかになりそうです。

ユーロ円もユーロドルに引きずられて急上昇。目先レジスタンスであった133円Lowを越えると、S/Lを巻き込んで上がっています。こちらの上値は134円Midに位置していますので、そこまでの上昇は覚悟しておきたいですね。仕掛けるなら134円Midでショート、135円LowにS/Lでしょうか?もしくは再び133円まで下げたところを拾って、上値追いを試すのもありですね。

個人的にはユーロドルが今の1.4030ドルあたりで止められるのでは?と思うので、ここいらでユーロドルのショートポジションを作りたいところです。ただ、今日は指標も無いことから、ココから流れを変える材料がないこともあり、もう少し流れを見てからの方が良いのかもしれませんね。きっちり1.4030-60でユーロドルが止まることを確認してからショートを作っていこうと思います。ドル円は利食いたいのですが、その割りに反発が弱いので切りかねています。S/Lを動かしておきますが、値動き次第で利食いor放置プレイするか?決めたいと思います。



ポジション

(1)USDJPY SELL 96.32 (S/L 95.60)

(2)USDJPY SELL 96.65 (S/L 97.20)

(3)USDJPY SELL 96.40 (S/L 95.60)


オーダー

(4)EURUSD SELL 1.4030-60(S/L 1.4130)

« リスク回避が強まって(?)、ドル円は上昇否定。 | トップページ | ドル円は目先底入れしそう、ユーロドルはトレンドレス!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リスク回避が強まって(?)、ドル円は上昇否定。 | トップページ | ドル円は目先底入れしそう、ユーロドルはトレンドレス!? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ