2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計前の恒例行事!!! | トップページ | 雇用統計は前月修正にも注意。 »

2009年7月 1日 (水)

今年後半戦開始!でも、いきなり大イベント目白押し!!

今日明日はイベントが目白押しで、売り買いどちらに相場が走ってもおかしくないです。特に明日のECB政策金利&雇用統計はBIGイベントですので、どちらに転ぶか?面白い相場になりそうです。

さてドル円は97円手前まで上昇し上値試し。しかし、乗せることすらできていません。あくまで雇用統計前のレンジ上限を試しているように見えます。抜ければS/Lで切るしかないですが、そうでなければ時間足での第一サポートが96.80程度まで上がってきていますので一旦売りたい局面です。

ユーロドルは1.40ドルで踏ん張ったものの、こちらも1.41ドルにすら乗せきれずといった展開。時間足で1.40ドルLowのサポートと1.40ドルHighのレジスタンスに挟まれた動きなので、ちょっと身動きできず・・・。越えて1.42ドルまで行けば、売りを考えたいですが、明日までにそこまで到達できそうに無いので、ちょっとショートはあきらめかな?ロングは1.40ドルLowでもって、1.40ドルが明確に割れるとあきらめたいですね。

ユーロドルは逆に上値追いの形となっています。136円Midまで上伸していますが、そろそろショートしたいですね。ポジションに余裕があるなら、136円Midを越えたところでショート構築といきたいところです。



個人的には早めに昨晩ポジションを作ってしまったので、あまり動く気はないです。ドル円を持ち替えるか?ユーロ円をショートしたいですね。ユーロドルはそのままホールドして、雇用統計に望みたいです。



ポジション

(1)USDJPY SELL 96.32 (S/L 97.20)

(2)EURUSD BUY 1.4020 (S/L 1.3960)

« 雇用統計前の恒例行事!!! | トップページ | 雇用統計は前月修正にも注意。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雇用統計前の恒例行事!!! | トップページ | 雇用統計は前月修正にも注意。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ