2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 今週はドル円、クロス円安値引けかな? | トップページ | 【EURUSD】一目の雲の中でもみ合いが続く見込み。 »

2009年7月12日 (日)

【EURJPY】ウェッジパターン終了、来週は下値持合になりそう。

今週のユーロ円はドル円の急落と歩調をあわせる形で急落しました。1/21の底値112.07からずっと下値を切り上げてきましたが、6/23の安値131.42を明確に割り込んでいます。この下げで日足のサポートラインを割り込み、ウェッジパターンが終了したことになりました。これを否定するには6/5の139.19を上抜けるしかありません。ただし、ドル円を見ているととてもそのような動きになるとは思えませんので、今後数ヶ月はユーロ円にも下向きのバイアスが掛かっていくと思います。

テクニカル的に見ていくとサポートラインを割り込んだもの日足の200日線が127円Lowに位置しており、これが目先のサポートとしてワークしている形になっています。一方で上値は今までのサポートラインが133円Mid、週足の一目雲下限が132円Mid、週足の一目短期雲上限が133円Midと上値をキャップしており132-133円台は既に抑えられる形になっています。先週も述べましたが今月末に向けて週足の一目短期雲上限が急激に下げてきます。それらを勘案すると、今週以降も上値は重い形は続くものの、大きく下げないまま数週間持合を形成すると見ています。ただし、予想に反して126円を割り込んだ場合はさらに急落する可能性も捨てきれないですが・・・。

« 今週はドル円、クロス円安値引けかな? | トップページ | 【EURUSD】一目の雲の中でもみ合いが続く見込み。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週はドル円、クロス円安値引けかな? | トップページ | 【EURUSD】一目の雲の中でもみ合いが続く見込み。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ