2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドルの下抜けには注意。 | トップページ | ユーロドルが持ち合って、ドル円は上がらず・・・。 »

2009年6月17日 (水)

サポート、レジスタンスに阻まれてどう動くか?

ドル円は時間足で引き続き下落基調に推移しています。現在、レジスタンスが96円Midに位置し、これに阻まれている形です。上値を切り下げていますので、このまま下げてもおかしくはありませんがユーロドル・ユーロ円がどう動くかでもう一段上にある97円Midを試す可能性が出てきます。96円を明確に割る95.80を下抜けたなら追撃ですが、そうでないなら97円Midでの戻り売りで攻めたいですね。

ユーロドルは昨日抜けたレジスタンスがサポートに変わり、これが現在1.38ドルMidで支えている形です。ただし、上値は時間足でのダブルトップになっており、1.39ドルMidを明確に抜けるまでは方向性が見えません。逆に1.38ドルを下抜けてしまうとMACDも反転するので、ずるずる下げてしまいそうです。ちょっと配置が重そうですね。

ユーロ円はドル円に釣られてベアトレンドです。サポートが133円Highに位置しており、現状これを割り込んでいます。132円Lowまで落ちるとちょっと怖いですね。上を攻めてくれたとしても、今までのサポートであった135円が重くなっているでしょうから、ココでは一旦戻り売りでいきたいです。

ポジション

(1)USDJPY SELL 98.15 (S/L 98.20)

オーダー

(2)USDJPY SELL 97.40 (S/L 98.20)

(3)USDJPY SELL 95.80 (S/L 98.20)

(4)EURUSD SELL 1.3760(S/L 1.3960)

(5)EURUSD SELL 1.3930(S/L 1.3960)

« ユーロドルの下抜けには注意。 | トップページ | ユーロドルが持ち合って、ドル円は上がらず・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ユーロドルの下抜けには注意。 | トップページ | ユーロドルが持ち合って、ドル円は上がらず・・・。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ