2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】方向性は見えないが、買いたく無い状況。 | トップページ | ユーロドル踏み上げがどこまで進むか? »

2009年6月22日 (月)

過去最大の米国債の入札がスタート!

週中のFOMCに向けて動意は薄いものの、本日より過去最大の米国債の入札がスタートします。米国の長期金利などが変動すると、為替・株式市場ともに影響を受けますので、それには注意する必要がありますね。happy01

テクニカル的にはドル円は微妙な値動きをしていますね。95.60-80が壁になっており買い支えている一方で、上値は時間足のレジスタンスに押さえられており、身動きが取れなくなっています。一応、レジスタンスが96.40程度にいますので、これを抜けると96.80の最終ラインにアタックとなります。したがって95.60-80に阻まれると一旦上値試しになると思いますので、95.80でのショートは一旦買い戻しするつもりです。

他方ユーロドルは崩れ始めていますので、1.38ドルが維持できるか?が注目です。抜けると相場が走る可能性がでてきます。一応、1.38ドル割れでは一旦ショートを試してみたいですね。ただし、今日は月曜日ですしなおかつFOMC前ですのであまり大きな動きは期待できないと思います。期待半分、疑惑半分でついていくつもりです。

ポジション

(1)USDJPY SELL 98.15 (S/L 96.40)

(2)USDJPY SELL 95.80 (S/L 96.40)

« 【USDJPY】方向性は見えないが、買いたく無い状況。 | トップページ | ユーロドル踏み上げがどこまで進むか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【USDJPY】方向性は見えないが、買いたく無い状況。 | トップページ | ユーロドル踏み上げがどこまで進むか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ