2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】ウェッジパターン継続も先行き不明!? | トップページ | 【USDJPY】方向性は見えないが、買いたく無い状況。 »

2009年6月21日 (日)

【EURUSD】三角持合上限から下落、下値を切り下げる形。

ユーロドルは週明けから下値を切り下げてのスタート。週末に向け上がってきましたが、日足の短期線に阻まれており、1.40ドル回復はできていません。先週の下げではよくわかりませんでしたが、今週の下げで日足のサポートラインを割り込んだため三角持合の上値を確認したことになります。来週は戻り売りで仕掛けていく局面かと思いますので、時間足を見ながら売り掛けていきたいですね。まずは1.40ドルより売りで空売りし、S/L1.42ドルが仕込めればGOODですが、1.38&1.39ドルを割り込むような動きになるなら追撃売りを考えないといけないですね。目先の下げ目処は1.34ドル近辺で、そこを抜けると1.30ドル割れが見えてくると思います。ただし、月曜朝に下げ過ぎると安値つかみになりかねませんので、その場合のツッコミ売りには注意しましょう。

« 【EURJPY】ウェッジパターン継続も先行き不明!? | トップページ | 【USDJPY】方向性は見えないが、買いたく無い状況。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【EURJPY】ウェッジパターン継続も先行き不明!? | トップページ | 【USDJPY】方向性は見えないが、買いたく無い状況。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ