2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】ウェッジパターン継続、押し目狙い限定! | トップページ | 【USDJPY】ドル買戻しも上値は限定されそう。 »

2009年6月 7日 (日)

【EURUSD】大きな三角持合になるのか確認の1週間。

雇用統計後のドル買戻しで深い押し目を作りましたが、日足では未だユーロブルを継続しています。第一サポートラインが1.38ドルHighに位置しており、これを切りに行くのか?守るのか?により今後の意味合いが変わってくるので注意したいですね。

週足を基本に9/22の1.48ドルを上辺とし、10/27の1.23ドルを下辺とする三角持合であると大きく見た場合、現状は上限の1.44ドルLowを試している形になっている。もしこのまま上記の第一サポートライン1.38ドルHighを切ると、「三角持合の上限を試してフェイルした」ことになり、しばらくはこのレンジの中での動きを継続することになる。逆に第一サポートライン1.38ドルHighを守り、上記の1.44ドルを上抜けるとすると次は1.47-48ドル帯と史上最高値である1.60ドルを目指すことになり、ドル安が継続することになる。ファンダメンタルズを勘案すれば三角持合に終始する可能性が高いと見ているが、日足での動き次第では見立てに修正を加える必要があるかもしれない。そういう意味でも来週以降のユーロドルの動きには注意しておきたいところだ。

« 【EURJPY】ウェッジパターン継続、押し目狙い限定! | トップページ | 【USDJPY】ドル買戻しも上値は限定されそう。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【EURJPY】ウェッジパターン継続、押し目狙い限定! | トップページ | 【USDJPY】ドル買戻しも上値は限定されそう。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ