2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« レンジを抜け出る材料探し・・・。 | トップページ | 【EURUSD】大きな三角持合の中で右往左往か? »

2009年6月14日 (日)

【EURJPY】ウェッジパターン継続も上値が重くなってきた。

ユーロ円は好調なユーロドルに支えられ、今週もウェッジパターンを継続しています。1/21の安値112.07と4/28の安値124.38を結んだサポートラン(現在130円Low)が有効にワークしていますので、これが切れるまではブルトレンドと見ておきたいところです。一方上値は140円にタッチできていませんし、時間足でも長期のサポートラインを割り込んだ値動きをしており、上値の重さが見られています。ユーロドル単独でも上値は重いと思いますが、明確に上記のサポートを割り込むまではショート構築は避けたほうが無難な形と思います。今週も積極的に仕掛ける材料はでないかもしれませんね。ただし、油断禁物です。こういった局面では思わぬところから材料が出てきて、みんなが油断したときに限って一気に崩れる場合が少なくありません。油断せずほどよく集中し、ほどよく手を抜きましょう。

« レンジを抜け出る材料探し・・・。 | トップページ | 【EURUSD】大きな三角持合の中で右往左往か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レンジを抜け出る材料探し・・・。 | トップページ | 【EURUSD】大きな三角持合の中で右往左往か? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ