2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】ドル買戻しも上値は限定されそう。 | トップページ | ドル安なのか?調整なのか?見極めが難しい局面。 »

2009年6月 8日 (月)

ドル円は98円を維持できるか?が第一関門。

ドル円は利食いの売りで若干円高気味に推移していますが、安値は98.25前後で止められており未だドルブルは継続しています。ドル円で云えば第一サポートが98円割れ、第2サポートが96円Midに位置しています。まずは98円を維持して、再度上値を追えるのか?を見ていく必要があります。上値を更新できずに、サポートを切るようなら、上昇トレンドはそれほどつよくないということにもなりかねませんし、その場合は難しいポジションワークとなります。切り上がってくれれば、上で売り場探しといきます。

ユーロドルは同様に第一レジスタンスが1.39ドル、第二レジスタンスが1.40ドル、最終レジスタンスが1.41ドルMidにあります。こちらの方が調整が深かったこともあり、各所に抵抗帯ができてしまってます。ただし、前回の押した箇所と同じところで止められてはいますので一旦は調整が入るのかもしれません。戻しを見てから売るなり、買いなりを検討する必要があります。

ユーロ円は逆に136円Midのサポートを一旦割り込んでおり、このあと安値を更新するようなら売りモード発動になりそうです。戻しても138円を明確に上抜けるまでは、戻り売り基調になりそうで、今週もユーロドルと並んでよく見ていく必要があります。



とりあえず本日は値動きを様子見しながら、次のポジションのエントリーを考えておきたいですね。

« 【USDJPY】ドル買戻しも上値は限定されそう。 | トップページ | ドル安なのか?調整なのか?見極めが難しい局面。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【USDJPY】ドル買戻しも上値は限定されそう。 | トップページ | ドル安なのか?調整なのか?見極めが難しい局面。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ