2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】突然の急落は無いが、緩やかなる円高が継続する。 | トップページ | 雇用統計前のショートポジションの炙り出しでドル円は行って来い! »

2009年6月 1日 (月)

今週のヤマは95円Midを越えられるか?

今週のドル円は売りからスタートして、94.50割れまで下げました。ただし、週明けからやりすぎな点は否めませんね。週末に雇用統計がありますし、あまり突っ込んで売る場面では無いと思います。やるなら戻り売りを主体にしておきたいですね。時間足では95円Midにレジスタンスが出来てしまっています。まずはココを上抜けれるか?が注目でココで止められるなら、改めて下値模索の動きになります。その場合は94円割れを覚悟しなくてはいけませんね。一方で上抜けれたら、雇用統計までは95.50-96.50で推移するものと思われます。そのあとは雇用統計次第でしょうが、どうなるか?

ユーロドルは堅調です。サポートが1.41ドルLowと1.40ドルを割れたところにあります。落ちても1.40ドルを割り込むことは無いと思いますので、1.41ドルを割り込んだところで拾うくらいかな?とりあえず下げてくれないと動きようがありませんので、落ちてから考えたいです。

ユーロ円も同じですね。サポートが133円Midにありますので、ココまで下落してから考えましょう。

今の相場は主題がドル売りですが、ドル円の値動き自体は円買いと思って押し目を待つ戦術の方が良さそうです。いつものドル売りの気持ちで、突っ込んで売るよりもドル買いで上がってきたところをもぐら叩きの要領で叩いていくほうが利益が大きいですよ。

ポジション

(1)USDJPY SELL 99.40 (S/L 97.30)

(2)USDJPY SELL 99.00 (S/L 97.30)

(3)USDJPY SELL 97.00 (S/L 97.30)

(4)USDJPY SELL 96.70 (S/L 97.30)

(5)USDJPY SELL 96.20 (S/L 97.30)

(6)USDJPY SELL 95.80 (S/L 97.30)


« 【USDJPY】突然の急落は無いが、緩やかなる円高が継続する。 | トップページ | 雇用統計前のショートポジションの炙り出しでドル円は行って来い! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【USDJPY】突然の急落は無いが、緩やかなる円高が継続する。 | トップページ | 雇用統計前のショートポジションの炙り出しでドル円は行って来い! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ