2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【リアルタイムデイトレ】その7 抜けるまで待つのみ。 | トップページ | ドル円反発。でも上値は重い? »

2009年5月 6日 (水)

ドル円は若干崩れ気味、クロス円は重要なポイントへ

ドル円は時間足のサポート98.20を割り込んだまま推移しており、若干旗色が悪い状態が続いている。ココでキャップされるようなら96円Midまでの下げは覚悟しなくてはいけない。97.80を切り、下離れるなれるようなら、追撃売りで着いていきたいところだ。

ユーロドルは日足のでの三角持合に加えて、時間足でも持合感が強まっている。サポートが1.3260にあり、レジスタンスが1.3350程度にある。今までと同じ動きをするなら、良いところまで下落したので再上昇するはずだが、売り圧力が強そうなので上値が追えるのか?難しいところにある。日足の状況を加味すると、買いはついていきずらい状況がつづ模様。逆に安値を切ったら、売りで一旦仕掛けても良さそう。1.32前後には短期筋のS/Lが並んでいるはずなので、うまくS/Lハンティングできれば下げ足は速いと思う。

ユーロ円もユーロドルと同じくなんとか時間足でのサポート130円Lowが支えている形になっている。一旦はサポートを下回って売りシグナル点灯だったのだがなんとか切り替えした形なので、買いが強い形とはいえない。買いシグナルに点灯するにはレジスタンスである130.80と131.80を越えないといけない。まずは130.80を越えて131円に定着できればなんとか安心できる形になるが、越えられなければ再度の下落リスクを考慮する必要が出てくるだろう。その場合は本日安値を更新するようなら急落が進むと考えておきたい。



ポジション

(1)USDJPY SELL 99.00 (S/L 102.00)

(2)USDJPY SELL 99.40 (S/L 102.00)

(3)USDJPY SELL 99.50 (S/L 102.00)

(4)USDJPY SELL 98.40 (S/L 98.80)


オーダー

(5)USDJPY SELL 97.80 (S/L 98.80)

(6)EURUSD SELL 1.3230(S/L 1.3360)

(7)EURJPY SELL 129.60(S/L 131.20)

« 【リアルタイムデイトレ】その7 抜けるまで待つのみ。 | トップページ | ドル円反発。でも上値は重い? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【リアルタイムデイトレ】その7 抜けるまで待つのみ。 | トップページ | ドル円反発。でも上値は重い? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ