2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 先週の逆回転だが、ユーロドルはサポートで止まりそう。 | トップページ | ドル円は想定どおり絶好の売り場へ! »

2009年5月27日 (水)

ドル高方向へ再度調整、ドルの戻り売り局面か?

ドル円は若干上昇していますが、まだ動意のある動きとまではいえません。ユーロドルも若干下落していますが、先の安値までは下げておらず、まだドル高へ大きくは動いていませんね。ただし、ドル円・ユーロドル共に時間足でのレジスタンス・サポートが逆にワークしており時間足的にはトレンドの転換を起こしているように見えています。ココからは日足と時間足の綱引きになる可能性が高く、ドル高への調整局面かな?と考えています。ただし、一過性のものに過ぎないと考えていますので、ドル円は戻り売り、ユーロドルは押し目買いに入りたいと思います。

テクニカル的にはドル円は96円Mid~97円Lowまで戻す可能性が高く、日足の短期線がある96円High及び長期線のある97円MidがS/Lの目処として意識されます。まずは96円越えでの値動きを見て対処を考えたいですね。

ユーロドルは時間足での長期線が1.38Highにあり、先日の安値1.3860を割り込むとそのまま下抜けする可能性があります。まずは1.3830-60での値動きに注視し、抜ければその下の日足のサポートラインがある1.37ドルまでの調整は覚悟しておきたいところです。まずはそこで一旦買いたいですが、値動き次第ですね。

また、とにもかくにもGMの話がそろそろ佳境を迎えるところですので、その後にどのように動くのか?にも注目です。

あくまでドル安局面での調整に過ぎないとの考えですが、あまり強いトレンドでもないようなので戻しも深めになることを考慮にいれて対処していきたいです。



ポジション

(1)USDJPY SELL 99.40 (S/L 97.60)

(2)USDJPY SELL 99.00 (S/L 97.60)

« 先週の逆回転だが、ユーロドルはサポートで止まりそう。 | トップページ | ドル円は想定どおり絶好の売り場へ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週の逆回転だが、ユーロドルはサポートで止まりそう。 | トップページ | ドル円は想定どおり絶好の売り場へ! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ