2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« トレンドは再びドル安へ! | トップページ | 【EURJPY】明確なサポートラインが示現しているが、買いたくない状況。 »

2009年5月30日 (土)

【EURUSD】買われ過ぎだが上伸の余地有。

今週のユーロドルは先週の急上昇の利食いで一旦下げたものの、下値では支えられたことで高値引けで終了しました。日足的に見るとあくまで調整で引き続き上方向へバイアスが掛かっています。サポートラインは現在1.3704、また短期線が1.36ドルHighにあることから、ココが一つ目のサポート位置になります。その下には長期線が1.33Highに、また弱いサポートが1.32Lowに位置しています。そのほか乖離率ではかなり買われ過ぎています。一方、週足では昨年の9/22につけた1.4864と12/18につけた1.4717を結んだラインである1.4435がひとつの目処になると見ています。もしココで止められるようなら、10/27につけた安値1.2330を下値とする大きな三角持合に移行すると思われます。抜ければ1.48or1.60を目指す展開になると思いますがファンダメンタルズ的にそこまでユーロを買う余地があるのか?疑問です。
来週の見立てとしては、今週の1.38ドルまでの下落でポジション調整は出来ていると思いますので、引き続き上値を攻める展開になると見ています。まず月曜日から水曜日で1.42ドルに定着できるか?どうか見極めたいと思います。定着できれば押し目or追従の買いで良いですが、もし定着できず1.40ドル台でうろうろするようなら再度下値模索となる可能性が出てきますのでその場合は1.40ドル割れでの買い検討したいです。

« トレンドは再びドル安へ! | トップページ | 【EURJPY】明確なサポートラインが示現しているが、買いたくない状況。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トレンドは再びドル安へ! | トップページ | 【EURJPY】明確なサポートラインが示現しているが、買いたくない状況。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ