2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドル安⇒ユーロ円安⇒ドル円安の連鎖。 | トップページ | ドル円は下方バイアス強まる、下抜け注意。 »

2009年4月21日 (火)

死せるクライスラー相場を動かす?

クライスラーの雲行きが怪しいですね。WSJでは実質清算宣告まで出る始末です。フィアットにも袖にされてしまい、気分は自分以外の3人リーチかな?そろそろ命運が尽きそうです。

それはそうとドル円、ユーロドル、ユーロ円は時間足で反発らしい反発をしていません。ちょっと相場が萎縮してしまっている感じが見えます。さてこのあとの動きはどうなるのか?見ていきましょう。

まずドル円ですが、朝方98円Midまで反発し戻すのかな?と期待したもののそれ以上は上伸せず。時間足のレジスタンスに阻まれてしまい、再度下値模索に到っています。日足のサポートラインが97円Lowまで上がってきており、97円が割れるとS/Lを叩くので注意したいです。逆に言えばそこが売り場になります。まず97円Midと98円Midのどちらを割るのか?みてからの勝負になりますね。

ユーロドルは一時的に時間足のレジスタンスを上抜けたものの、上ヒゲをのこして下落してしまい、レジスタンスに抑えられています。1.28Midを下抜けると再度大きく下落する可能性がありますので、そこを守れるか?見極めてからの勝負ですね。ただし、戻せても1.30Mid-1.31Lowまでがせいぜいですのでそこからは戻り売りになります。

ユーロ円もレジスタンスにきっちり阻まれており、127円Midを抜けるまではロングは禁止。こちらも126円を下抜けると再度下落スタートになりますので、対応には注意したいですね。上には128円Midと130円にレジスタンスがあります。ちょっと苦しいですね。

ポジション

(1)USDJPY SELL 99.65 (S/L 99.20)

(2)EURUSD SELL 1.3190(S/L 1.3050)

(3)EURJPY SELL 131.00(S/L 128.50)

(4)USDJPY SELL 98.90 (S/L 99.20)

(5)USDJPY SELL 97.80 (S/L 99.20)


オーダー

(6)EURUSD SELL 1.2850(S/L 1.3050)

(7)EURJPY SELL 126.00(S/L 128.50)

« ユーロドル安⇒ユーロ円安⇒ドル円安の連鎖。 | トップページ | ドル円は下方バイアス強まる、下抜け注意。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ユーロドル安⇒ユーロ円安⇒ドル円安の連鎖。 | トップページ | ドル円は下方バイアス強まる、下抜け注意。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ