2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« FOMC後にSell The Dollar、この後のポジションは・・・。 | トップページ | ヨーロッパ株堅調もドル売り炸裂中。ユーロドル買い増し。 »

2009年3月19日 (木)

ドル売りの売り増しポイントを探せ!

ドルの全面安が継続しています。ドル円は96.00に、ユーロドルは1.3460にそれぞれ時間足でのレジスタンス・サポートをあり、これがワークしている状態です。これを越えなければお話になりませんが、今のところ押されていますね。このまま安値を更新するようなら、再度の下落は覚悟しなくてはいけません。もしこれらを越えたら、次は97.40と1.3230が次の障壁となります。ココはかなり堅いですので、ドル売り増しポイントと見ています。今日明日以降のフロー次第ですが、現状の流れは継続すると見ていますので97.40と1.3230のラインが上がってきたところで売り増しが良いかな?と見ています。ただし、ドル円は本当にこのまま下落するのか?はちょっと疑問で、慎重に勝負したいところです。

ポジションは

(1)EURUSD BUY 1.3060(S/L1.3160)

(2)EURUSD BUY 1.3000(S/L1.3160)

« FOMC後にSell The Dollar、この後のポジションは・・・。 | トップページ | ヨーロッパ株堅調もドル売り炸裂中。ユーロドル買い増し。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FOMC後にSell The Dollar、この後のポジションは・・・。 | トップページ | ヨーロッパ株堅調もドル売り炸裂中。ユーロドル買い増し。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ