2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル売り一巡後、ユーロドル売り抜け成功!!! | トップページ | 今週はユーロ買いでスタート。 »

2009年3月22日 (日)

今週は各通貨で日足の調整が終了。さて来週は・・・?

ドル円、ユーロドルともに木曜日まではドル売り、金曜はドル買戻しの動きになりました。スピード感があったものの、ドル買いの調整としては良いところまで売られました。来週はドル売りが続くのか?それとも再びドル買いになるのか?見ながらの動きにはなりますが、今週のドル円の安値・ユーロドルの高値が焦点になります。

【ドル円/USDJPY】

日足ベースでみると1/21の87.11からのサポートラインできっちり止まった形になり、ドルベアトレンドが継続している。ドルブルトレンドの調整としてみると先週の下げは良い調整になったといえるが、逆に先週安値を切る様ならレンジまたはベアトレンドになる可能性が出てくる。週足では先週も述べたように先週までの高値が110円からのレジスタンスラインになっており、ココを抜けるのは難しいと見ている。総論としては93.50をキープできるようなら再度上値を試す動きになるが99円までで一旦利食い。93.50を割り込むようならもう一段の下げを見込んでのショートで攻めるが二番底の可能性が高いので、あまり無理せず90~91円で買い戻ししての様子見としておきたい。

【ユーロドル/EURUSD】

ユーロドルも日足ベースで見てみると、高値1.60から12/18の1.4717を通るレジスタンスラインで止められる形になっている。ライン自体は1.39程度にあるので若干上値余地はあるのかもしれないので来週もう一段上値を試す可能性がなくもない。ただし上値は一瞬だろうから売り抜けるのは難しいだろうと想像している。逆に上値では売りを仕込みたいところだ。上記のレジスタンスをバックにショートを仕込み、1.25ドル以下で買い戻すのが本筋だと思う。レジスタンスラインを抜けた場合は1.47-48ドルまで戻してのレンジ相場になると思われるので抜けたら買い追従といきたい。来週の戦術としては1.37より上があるのか?ないのか?確認し、上値でのショートを仕込み。位置にもよるがS/Lは1.40越えで持ちたい。上に抜ければ買い追従、下ならホールドしても我慢比べになる。

【ユーロ円/EURJPY】

ユーロドルの急上昇にシンクロして、ユーロ円は上昇しての高値引けで今週を終えている。見通しとしては先週と特に変更なく、112-131円でのレンジ相場と判断している。ただしご存知のとおりクロス円特有の動きとしてオーバーシュートが大きいということが上げられる。したがってショートを仕込む場合はかなり引っ張ってから仕込みたい。具体的には130.80-131.20での動きを確認し、場合によっては131円Mid-Highのショートも考慮しておく必要があるかも?S/Lは132.20以上がベストだと思われる。(ユーロドル、ドル円の位置にもよるが・・・)



先週のドル売りの動きを見てしまうとドル買いを仕込みずらいが、日足ベースではドル買いの調整の域をでていないことも認識しておく必要がある。直近のボラが落ちていたため、現状はS/Lハンティングされやすい相場が続くとみている。S/Lはきっちり守っていくことが相場に生き残る秘訣であることを忘れてはならない。

« ドル売り一巡後、ユーロドル売り抜け成功!!! | トップページ | 今週はユーロ買いでスタート。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル売り一巡後、ユーロドル売り抜け成功!!! | トップページ | 今週はユーロ買いでスタート。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ