2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 欲を掻いては相場に勝てぬ、頭と尻尾はくれてやれ! | トップページ | 【みんなに】100,000Hitを超えました!【感謝】 »

2009年3月 1日 (日)

一目均衡表は乱高下を暗示しており、半身で待ちたい。

週末のドル円ショートは結局損切りして終了。やはり調子に乗りすぎましたね。shock来週も相場は乱高下すると思いますが、地道に攻めて行きたいと思います。さて今週はひさしぶりの円の独歩安でした。これで輸出企業は一安心ですね。できれば3/31まで円安でいてくれれば、3月決算の企業は多少財務諸表がきれいに見えるのですけど・・・。個人的にはしばらく円安が続くというより円高が止まると思います。ただし、夏以降はどうなるか?わかりませんけどね・・・。

【ドル円/USDJPY】

87円で反転し、94.60を抜けたことでダブルボトム成立。おそらくモデル系ファンドの巻き戻し、あとオプション絡みのヘッジ等が相場を押し上げて98円Midまで上昇したものと思われます。来週はこの流れが継続するのか?それとも押し目が入るのか?が注目ですね。時間足では金曜日から下落傾向を続けていますので、流石に修正の修正が入るところだとは思いますけどね。下値のチャートポイントは3つあり、下から日足の短期線の位置する92円High、サポートラインの位置する93High、ダブルボトムのネックライン94.60前後になります。あまり93円Highは強くないと思いますので、まずは94円Mid-95円Lowが守られるか?見て、抜ければ92円Highで待つ作戦ですね。94円Mid-95円Lowが守られるようなら強い形だと思います。その場合の上値は200日移動平均の100.40、今までの下値であった101円、ダブルボトム-ネックラインの倍返しの102.09が意識されます。ただし、これらをやすやすと越えられるとは思えません。日足ベースではドルブルですが、週足の一目均衡表では乱高下するエリアへの突入を暗示しており、今週と同じくアップダウンが激しいと思います。高値で持つなら常に逃げられるように半身の構えで相場に望みたいですね。

【ユーロドル/EURUSD】

ユーロ円の堅調さに隠れて、ユーロドル単独で見ると上値を完全に抑えられている形になっており、続落リスクを感じさせるチャートになっています。じりじりと下げており、先々週開けたGapも一応埋めたが、上ヒゲになっており判断に苦しむ展開を続けています。エリオット波動論からみたC波である可能性を考慮すると下手に手出しできる状況ではないので、10/27につけた安値1.2330が守られるのか?はっきり見極めるまで手出しできません。時間足でも揉み合っていたりして、非常に仕掛けずらいです。来週もチェックはしながらも、チャンスが来るまでじっと我慢するしかないかもしれません。

【ユーロ円/EURJPY】

上記のユーロドルの動きを見ていると手を出しづらいが、ユーロ円単独でみるとレジスタンスラインを切り返しての反発中。次にドル円が上げ調子になったらユーロ円も手を出してもよいかな?とは思える状況になっている。現在日足での短期線が118円Midに存在し、この上下116円High~121円Midに一目関係のサポートがある。現在位置では少し高いと思えるので、下げたところを拾って早めの利食いといったところが基本戦術になりそう。注意はユーロドルもそうだが、週足ではいまだ安値持合を続けており、ドル円ほど安心して手を出せない。スイングで持つよりも、デイトレに近い形での回転勝負であるとことを忘れないでおきたい。

« 欲を掻いては相場に勝てぬ、頭と尻尾はくれてやれ! | トップページ | 【みんなに】100,000Hitを超えました!【感謝】 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 欲を掻いては相場に勝てぬ、頭と尻尾はくれてやれ! | トップページ | 【みんなに】100,000Hitを超えました!【感謝】 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ