2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円はそろそろ調整の調整に備えておきたい。 | トップページ | ドル円のココからは利食いしながら! »

2009年2月26日 (木)

明日のNYカットまではオプションバリアとの戦いに!

ドル円は昨晩96円Lowにあったサポートを割り込まず、97円を再度上抜けました。ドル円のポジションはサポートの下にS/Lをおいていたのですが、Hitしませんでしたのでラッキーにもホールドしたままです。流石に98円はオーバーシュートし過ぎな気がしますが、短期筋の仕掛けとオプションを抜けた分のヘッジが相当強い買い増しパワーを生み出しているようですね。注目は2月最終日である明日のオプションで明日のNYカットまではかなり激しい防戦売りが入るはずです。逆に言えばNYカットが終わるとこの防戦売りが消失しますのでNYカットに向けて熾烈な売買が続きそうです。腰を据えて相場についていきたいですね。

さてドル円はサポートが97.40程度まで上昇していますが、上昇は止まらず98円の手前で張り付いています。こうなってくると短期筋は意地でも98円を越えさせようとしますし、ノータッチオプションを持っている方は意地でもNYカットまで持たせようと売り浴びせます。明日のNYカットまでは買い圧力が強いまま推移すると思いますが、それ以降は98円をつけてもつけなくても失速する可能性が高いので落ち始めたら注意したいですね。今まで買いあがった短期筋の買いが、そのまま下げ圧力に変わりますので急落する可能性が高いです。

戦略としては今日のNY時間に98円をつけたなら抜けたところで利食いすること、抜け無ければ97円割れにS/Lをおいて明日のロンドン時間まではホールドしておきたいですね。ロンドン時間からはじっくりと相場を眺めて、対処するべき局面になりそうです。

ユーロドルは時間足で三角持合にはいってます。1.2650-1.2850が上下限ですので、それのどちらを抜けるか?みてからの仕掛けになります。ただし下に抜けた場合は1.2500,1.2550,1.2600とそれぞれ壁があるのでとめられる可能性も少なくないですのであまり積極的に仕掛けるのは難しいかも?下げの動きには注意しながらの売りになります。ユーロ円もそれに引きずられるので、気をつけましょう。

ポジションは

(1)USDJPY BUY 90.20 (S/L90.60)

(2)USDJPY BUY 95.20 (S/L96.80)


« ドル円はそろそろ調整の調整に備えておきたい。 | トップページ | ドル円のココからは利食いしながら! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル円はそろそろ調整の調整に備えておきたい。 | トップページ | ドル円のココからは利食いしながら! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ