2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円のココからは利食いしながら! | トップページ | 一目均衡表は乱高下を暗示しており、半身で待ちたい。 »

2009年2月27日 (金)

欲を掻いては相場に勝てぬ、頭と尻尾はくれてやれ!

ドル円は時間足でのサポートを切り、ベアトレンドに転換しました。「ココから利食い」と書きながら結局98円台では利食いできず98円を割り込んだところで利益確定。ちょっと惜しかったかな?と思いますが、「欲を掻いては相場に勝てぬ、頭と尻尾はくれてやれ!」と負け惜しみです。さてドル円の時間足での次のサポートは96円を割ったところにあり、まずはココまでは下げると見ています。96円割れたところでサポートされなければ日足のサポートである94円Midと92円Lowになります。本日は96円割れのサポートがワークするのか?みて割れたら来週へ持ち越し、もし割れなければ買ってからオーバーウィークしようと思います。

ユーロドルは三角持合を下に抜けたように見えます。上がるにしろ、さがるにしろ週末の夜には手を出したくないですので来週に持ち越します。ユーロ円はドル円次第でしょうか?122円ジャストくらいにサポートがありますので、ココが支えられるか?見てから考えたいですね。こちらも週末に無理する必要はないとおもいますので、買わないと思いますけど・・・。

ポジションは

(1)USDJPY BUY 90.20 (S/L90.60)

このポジションの一部だけ残しましたが、これはスイング用として持ってみようと思います。

(2)USDJPY SELL 97.50 (S/L 98.20 T/P 96.00)

お遊びでショートポジションも構築。こちらは本日中に適当に利食いたいと思います。

« ドル円のココからは利食いしながら! | トップページ | 一目均衡表は乱高下を暗示しており、半身で待ちたい。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル円のココからは利食いしながら! | トップページ | 一目均衡表は乱高下を暗示しており、半身で待ちたい。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ