2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル買いの勢いが止まらず。ただし、追撃しずらい展開。 | トップページ | 90円台はドル円の買い場。ただし、抜けるとレンジへ »

2009年1月 7日 (水)

ドルの初押しを待ってから、ドルロングを狙え!

ドル円は時間足ベースで昨日の94円Midを高値に下落を始め、今朝の時点で時間足でのサポートを割り込みました。一旦高値を付けた形になりましたので、ココで押し目が入りそうです。現在時間足のレジスタンスが93円Midにありますのでこれが上値押さえに入る形になります。日足でドル買いになってますので、ドルショートはちょっと避けたいですが、やるなら93円Midでの戻り売りですね。リスクが高いですが・・・。日足的には91円に強いサポートがありますので、ココから91円までのどこで下げ止まるのか?見てみたいところです。92円台がサポートされるようならそれなりに強い形なのですが、91円を明確に割るようなら上値は限定的=レンジになる可能性が高くなります。

一方のユーロドルも1.33を下値に一旦反転です。ただし、1.33という中途半端な位置で止まってますので、続落リスクは残っていると感じてます。下値はまず1.35に時間足のサポートがありますので、ココでの動きを見てからになります。S/Lを1.35の下におき、1.35がサポートされるなら買い、明確に割れたらドテンするのが良いのかな?と思います。もしココがサポートされるならもう一度上値更新があるのかもしれません。ただし、落ち始めの1.38はかなり重いと思いますが・・・。

ついでにユーロ円ですが、ユーロドルとドル円に引きずられてフラフラしています。クロス円特有の動きといえばそれまでですが、時間足のサポート・レジスタンスがワークしていないので手が出しずらいです。日足でも第一サポートは切れているものの、125-130円で持ち合っているように見えます。日足の第二サポートが124円Midに切り上がっており、これがワークするのか?見てからでも良いのかもしれませんね。すくなくとも124円を割ると120円割れまで一気に流れそうですので、フットワーク軽くいきましょう。



明日新しい口座に入金できそうですので、明日のLDN以降に新規ポジションを持つつもりです。どこかでドル円ロングを仕込むかな?

« ドル買いの勢いが止まらず。ただし、追撃しずらい展開。 | トップページ | 90円台はドル円の買い場。ただし、抜けるとレンジへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル買いの勢いが止まらず。ただし、追撃しずらい展開。 | トップページ | 90円台はドル円の買い場。ただし、抜けるとレンジへ »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ