2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円はやっと切り返し上値を確認する展開へ | トップページ | 時間足でサポートされたが、ココからあがるか? »

2009年1月17日 (土)

指標が悪くても下げないドル円。来週は・・・?

ドル円は高値引けしたもののあまり強いイメージはわかないですね。BOAの支援もそうですが、米国企業の決算を見てもよくない状態なのは間違いありませんし、指標もまだ悪化を続けています。ファンダメンタルズ的には買う状況にないですが、それでも下げないドル円。いつも思うのは相場を支配しているのはファンダメンタルズでもなければテクニカルでもないということ。支配しているのはあくまで需給の関係なのです。ファンダメンタルズの悪さに気持ちを引っ張られないように気をつけてトレードしましょう。

【ドル円/USDJPY】

再び日足のレジスタンスを越える形で金曜日を引けている。個人的には12/17の87.17をキープしたことで下げ止まったと見ているが、まだ安心できない。ただし、87円を下抜けるまではショートできる状況でなくなった事実は確認しておきたい。このまま上値を確認することになるとすれば上値目処としては日足の中期線の93円Midから一目雲下限、1/6の高値94.60がある94円Midが一つ目の関門、その上まで行くなら一目雲上限の98円Mid、そして日足の長期線が位置する102円が最終ラインとなる。個人的には'09年1Q~2Qはドル円は上昇するとみており、現在位置から乱高下しつつも上値を確認する動きになるのではないかと考えている。レンジ相場入りしての時間調整なのか?上昇しての価格調整になるのか?わからないが一旦は調整感が強まることを想定して、次週以降対応しておきたい。

【ユーロドル/EURUSD】

ECBのトリシェ総裁の発言のおかげで乱高下しまくった1週間だった。トレード的には失策だったがレンジ相場という読みは大きくはずれていないようなので、次週以降は軌道修正をして行きたいと思う。日足的には1.31Highにある中期線と1.45にある中期線に挟まれた形で推移しており、今後も両線に挟まれた動きになるのではないかと思う。また日足の一目均衡表で見ると雲の下限が1.27High、上限が1.33Highに存在する。今週はこの一目上限をレジスタンスとしていたようなので、来週以降もこの一目均衡表の雲上限がレジスタンスとして作用するのか注目しておきたい。これを上抜けると再度上値の1.45を試すことになると思う。

【ユーロ円/EURJPY】

2週間掛けて下げていたが金曜日に反発し、レンジを形成してきたように見える。狭く見れば117-128円、広く見れば113-131円のレンジ相場に移行したようなので、来週以降は押し目を拾っていく戦術でせめていきたい。唯一の懸念点は7/23の高値169.94から9/22の156.81を結んだレジスタンスラインが現在125円Highに存在し、これが今後もワークするか?ということ。未だこのラインがワークするようなら、ベアトレンドが終息していないということで再度下落する可能性も否定できない。逆に上抜ければレンジ相場入りを追認する証拠となるので、来週以降の注目ポイントになるだろう。また、上記のレンジをブレイクした場合は躊躇なく損切り+ドテンする必要がある。ブレイクするまで待つのも手のひとつだが・・・。



ユーロ円がレンジを形成しているようで、一番わかりやすいパターンになっている。今までドル円メインでポジションを立てているので、ユーロ円での勝負はあえて避けてきたのだが来週以降はユーロ円もポジションを持つようにしていきたいです。また、ドル円に関しては次の中長期トレンドへのエネルギーを溜めるステージに来ているのではないだろうか?と考えている。昨年の8月からの下げ相場での修正が入るには良い位置だと思うし、オバマ新大統領への期待で修正が入る良いタイミングだろう。ただしオバマ政権の採ろうとしている財政再建はドル安を誘発せざるを得ない。中長期でのドル安はさらに加速するのは間違いない。

« ドル円はやっと切り返し上値を確認する展開へ | トップページ | 時間足でサポートされたが、ココからあがるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル円はやっと切り返し上値を確認する展開へ | トップページ | 時間足でサポートされたが、ココからあがるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ