2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円は94円にタッチできず、やはりバイアスは下方向か? | トップページ | 円高からドル安への第一歩。 »

2008年12月10日 (水)

帯に短し、たすきに長し。

ドル円は92円割れから93円手前まで再上昇。ただし、乗せることはできず再び時間足のサポートまで下落しています。とりあえずはこじっかりですが、売るにも買うにも今の位置では、ちょっとやりづらいですね。一応、サポートが効いていますので、上がる方向でみています。ドル円のポジションは未だ持ち越してますので、次の上げをしのがないといけないので、細かくS/Lを調整していきます。ユーロドル・ユーロ円は昨晩のオーダーレベルをあっさり超えて1.30と120円レベルまで上昇しました。ユーロドルの1.2860で売り待ちしてたのですが、意外と伸びたので1.29で売ったのですが、それよりも更に上伸してしまい、こちらもアゲンストです。こちらももう一度上げそうですので、もう少し様子見ですね。こっちはS/Lの調整はせず、切れたら様子見します。



ポジションは

(1)USDJPY SELL 91.60 (S/L 94.20)

(2)USDJPY SELL 92.00 (S/L 94.20)

(3)USDJPY SELL 92.20 (S/L 94.20)

(4)EURUSD SELL 1.2900(S/L 1.3030)




ユーロドルはともかく、ドル円は意外と上も下も堅いのかな?動き自体はイメージ通りではあるのだが、スピード感がイマイチずれている。単にユーロドル・ユーロ円にひきづられているせいなのか・・?微妙に勝負勘がズレているので、調整していきたい。

« ドル円は94円にタッチできず、やはりバイアスは下方向か? | トップページ | 円高からドル安への第一歩。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル円は94円にタッチできず、やはりバイアスは下方向か? | トップページ | 円高からドル安への第一歩。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ