2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル安鮮明に、ユーロドル続伸! | トップページ | FOMC0.25%へ、スワップ逆転!? »

2008年12月16日 (火)

FOMCで最後の利下げへ。

本日の目玉はGS決算とFOMCですね。GSは赤字が確実視されていますし、ネガティブサプライズでドル安にはなってもドル買いにはならないと思います。問題はFOMCの方で50bipsの利下げで0.5%になるというのが大方の予想です。おそらく今回の利下げが最後の利下げになるでしょうから、金利政策的にはもうできることが無くなります。あとは財政出動ですがやればやるほど赤字が増え、やらなければ経済がガタガタになるという最悪のパターンが待ってます。オバマさんがどの程度やるのかわかりませんが、前途多難ですね。話を戻してそういう意味ではFOMC、もといFEDが動ける最後のチャンスにどんなサプライズが待っているのか?それとも無いのか?注目していきたいところです。さてあと7時間あまりゆっくり待ちたいと思います。

« ドル安鮮明に、ユーロドル続伸! | トップページ | FOMC0.25%へ、スワップ逆転!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル安鮮明に、ユーロドル続伸! | トップページ | FOMC0.25%へ、スワップ逆転!? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ