2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 時間足でのブル vs 日足でのベア | トップページ | 意外と上値が重い状態が続く。 »

2008年11月 5日 (水)

ショート相場は一旦終了、初押しを拾いたい。

昨晩のドル円は100円を越えて、100円Midまで上伸しました。これで日々線が日足でのレジスタンスラインを上抜けたので、レンジまたはドル相場へ転換すると思います。今度90円を割るまで本格的なショート相場はひとまず休憩となります。さて、日々線が上抜けしたものの、時間足では下げはじめており、ひとまず99円を割っています。98.20-60がサポートになっているようですが、できればもう一段落ちたところを拾いに入りたいところですね。96.50の下ヒゲくらいまで押してくれると拾い易いのですが・・・。今週末は天下の雇用統計がありますので、ココで無理をしたくなのでちょっとスルーしておきます。時間足での反転が見られたら、少し買いに入るかもしれませんが、今日はちょっと無理かな?



ユーロドルはユーロ買いになってますね。明日のECBは予想通りの利下げになると思いますが、その割りに強い形です。利下げ後のコメント次第かもしれませんが、材料で尽くしで買い戻しが入るのかもしれませんね。その場合はS/Lを1.2730-60において1.2830-2900くらいで買ってみたいところです。



とりあえずポジションは100.20で半分くらい損切りというか、利確しました。一応はしばらくドルブルと見ていますので本当は利食いすべきだと思いますが、中長期的にはまだ下がる余地はあるともおもいますので上のほうのポジションの一部はわざと残してあります。今後ホールドしたままほったらかしにしておきたいと思いますので、ブログに記載している日々のポジションからはずします。

長期ポジション

(1)USDJPY SELL 110.20 (S/L104.60)

(2)USDJPY SELL 108.77 (S/L104.60)

(3)USDJPY SELL 107.80 (S/L104.60)

(4)USDJPY SELL 107.73 (S/L104.60)

(5)USDJPY SELL 106.40 (S/L104.60)

« 時間足でのブル vs 日足でのベア | トップページ | 意外と上値が重い状態が続く。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 時間足でのブル vs 日足でのベア | トップページ | 意外と上値が重い状態が続く。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ