2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« Who Dares Wins.(危険を冒す者が勝利する) | トップページ | ダウ軟調で上げ切れず・・・。 »

2008年11月17日 (月)

持ち合いながら上げ材料待ち!?

今朝はツッコミ売りが入り96円割れまで進んだものの、97円Midまで返す展開ですね。朝の仕掛けは予想通りですが、98円くらいまで戻すと思っていたので意外と上値が重い感じがします。金曜日から時間足で三角持合を形成しており、ドル円はこのブレイク待ちの感があります。ダウ次第というものの、膠着間がましてきているので踏み上げには注意したいところです。とりあえず98円Midをブレイクすると一旦売り方は撤退をお勧めします。

ユーロドル、ユーロ円も三角持合ですのでこの行方次第となります。特にユーロ円の121円割れあたりは買い場になりやすいです。ユーロドルは1.2550近辺も同様です。ここまでユーロ円・ユーロドルが下げた場合ドル円も注意が必要で、ドル円がつれ安になってから切り返されることもありえます。ドル円単独ではなくユーロドル、ユーロ円も見ながら対応しましょう。このあとの指標も良くないとは思いますが、よくないから下げるとは限りませんので注意してください。

ついでに言うと今まで「売りだ売りだ」といってきたのに節操のないと思われるかと思いますが、こういったみんなが売りに廻っている状態が一番踏み上げやすい展開です。注意するに越したことはありません。またエントリーはすべて成り行き、S/Lはすべて指値がレンジ相場の鉄則です。ぜったい荒れますので油断しないようにしましょう。

« Who Dares Wins.(危険を冒す者が勝利する) | トップページ | ダウ軟調で上げ切れず・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Who Dares Wins.(危険を冒す者が勝利する) | トップページ | ダウ軟調で上げ切れず・・・。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ