2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« レンジなのか?ドルブルなのか?確認の1週間になりそう。 | トップページ | ユーロドルはレンジ内で小動き、ドル円はトレンドレス。 »

2008年11月10日 (月)

侵略すること火の如く、動かざること山の如し。

ドル円はまったく動きらしい動きではないですね。そのまま上がるとは思えませんが、その割りに落ちてこないです。ただし、きっちり上値が抑えられてはいるので、上抜けもむずかしそう。動き出すまではドル円は手出し無用ですね。今無理に手出ししても振らされて終わりますので、次のアクションを見極めての勝負になります。こういったとき、下名のようなトレンドフォロータイプが焦って手を出すと必ず負けるので、「動かざること山の如し」と手を出しません。

逆にユーロドルははっきりした三角持合になっており、抜けたほうについていったら面白そうです。ということでユーロドルの1.30を上抜けたら買い、1.27を下抜けたら売りに廻りたいと思います。動き出したら「侵略すること火の如し」ですね。

こういった膠着感のある相場は気が焦るので正直手を出さないほうが無難です。ただ、そうもいってられない場合はある程度は決め打ちし、レバレッジを落としてS/Lを大きめに取るか?タイトに損切りするか?しかありません。特にドル円のようにブルベアどちらにも取れる場合は損切りは早めにして、ドテンする勇気が必要です。云うは易し、行なうは難しですが・・・。



オーダー

(1)EURUSD BUY 1.3060(S/L 1.2700)

(2)EURUSD SELL 1.2660(S/L 1.3000)



« レンジなのか?ドルブルなのか?確認の1週間になりそう。 | トップページ | ユーロドルはレンジ内で小動き、ドル円はトレンドレス。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レンジなのか?ドルブルなのか?確認の1週間になりそう。 | トップページ | ユーロドルはレンジ内で小動き、ドル円はトレンドレス。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ