2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 来週のドル円を相場のセオリーをチャートで見ると・・・。 | トップページ | ショートの振り落とし、ココから戻り売り!? »

2008年11月24日 (月)

ドル円に主体性なし、ユーロの動向次第!?

ドル円は95円Low-Midで時間足でのサポート、レジスタンスの間を往復しているだけですね。特に主体性のある動きではないので、とりあえず94円Midと96円Lowのブレイク待ちになりそうです。一方ユーロドル・ユーロ円は高値を切り上げたものの、現在失速中でユーロドルの1.25Midとユーロ円の119円Lowのサポートで止まるかどうか?がまず注目で、週末に上がった分、下げやすくなっていると思いますのであまり手を出したくないですね。また、GM、ガイトナーがどうなるのか?で続報があれば、また乱高下しそうです。またシティG救済案が出ていますが、これは結局国有化みたいなもので潰れはしないけど株は投売りでしょうね・・・。また財政問題が浮上すると思いますので、長期的にはドル売りの材料です。あまりGOODNEWSとは云えないです。NYが明けてダウがとりあえず寄り付くまでは最低限手出ししないほうがよさそうです。それとも割り切ってスキャルかな?

« 来週のドル円を相場のセオリーをチャートで見ると・・・。 | トップページ | ショートの振り落とし、ココから戻り売り!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 来週のドル円を相場のセオリーをチャートで見ると・・・。 | トップページ | ショートの振り落とし、ココから戻り売り!? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ