2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 開店休業状態ですね・・・。 | トップページ | ちょっとまじめにFX税金・節税のお話(1) »

2008年11月28日 (金)

薄商い時の動きは実需を反映することも!

薄い相場の中ユーロ売りが加速しています。今朝の時点でユーロ円も切っていたので儲け損ないましたが、薄い商いの中はどちらに動くかわからないのであまり手出しする必要はないですね。むしろ休んで来週に備えたほうが良いのかもしれません。休むも相場です。

手出ししないとはいえ相場の動きは見ておく必要があります。こういった薄い商いの中では、普段目立たない実需の動きを反映することも少なくありません。こういった実需の動きはボディブローのように後々効くことがありますので、動きに注意を払うことは大切です。例えば今の値動きを見ていると、ユーロ売りはかなり根強いと見ておいた方が良いのかもしれませんね。ドル円がほとんど動いてない状況で、昨晩からユーロが頭を抑えられていたこと。そして今日の急落と、強い通貨ではありえない動きです。来週がどうなるかわかりませんが、こういった状況を頭の片隅にいれてトレードすると、うまくエントリーできたりします。

さて今日のダウは前場のみのようですので、ココから動くのは期待薄です。ポジションを持っている人は利食いするなり、S/Lを調整するなりしてゆっくりお過ごしください。

« 開店休業状態ですね・・・。 | トップページ | ちょっとまじめにFX税金・節税のお話(1) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 開店休業状態ですね・・・。 | トップページ | ちょっとまじめにFX税金・節税のお話(1) »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ