2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 薄商い時の動きは実需を反映することも! | トップページ | 荒れる12月相場への船出! »

2008年11月29日 (土)

ちょっとまじめにFX税金・節税のお話(1)

そろそろ年末も差し迫っており、今年も1年が終わろうとしています。FXだけでなく、株や日経Miniをやっている人も税金がちらりと頭をよぎる季節ですね。株式や先物で損を出した人も確定申告することで来年度以降の税金が控除されるますので、ぜひ確定申告するべきです。しかしながら、サラリーマンには納税がどうなっているのか?よくわからないということで、確定申告に向けて何度か説明をしていきたいと思います。今回は税金の種別と税率について、述べていきます。



税金にはまず大きく2種類あり、基本的な収入に関して課税する総合課税と総合課税とは別に特別な税率を適用する申告分離課税があります。総合課税には給与所得、FXの利益、不動産所得などがあり、申告分離課税には株式、日経Mini(先物)などが含まれます。



まず簡単な申告分離課税について述べると、これら(株式、日経Mini)の利益に関しては常に一定の税率が掛かるだけです。給料が100万だろうが、100億だろうが関係ありません。



次にFXで重要な総合課税について述べると、こちらは累進課税(多ければ多いほど税金が掛かる)になっています。でもってFXの場合、FX利益(FX損益-経費)が20万を越えると納税しなくてはいけません。したがって、課税所得(給料額面-各種控除)+FX利益(20万以上)が多ければ多いほど、税金が高くなりますorz。

ここからは確定申告するために実際の税金がどうなっているのか?サラリーマンを例にとって説明しておきたいと思います。できれば昨年の源泉徴収を手元に持って、見比べてください。少し計算が入りますが、あきらめずについて来てくださいね。



さてサラリーマンA氏はFXで50万利益を上げました。確定申告の必要がありますので、それを含め納税額の確認を自分でしてみました。



A氏の収入

給与所得 500万,FX利益50万



確定申告のため、まず課税所得を計算する必要があります。課税所得とは次式で求められます。



<課税所得>=給与所得控除後の金額 - 所得控除 + FX利益

 

いきなりよくわからんのは給与所得控除後の金額と所得控除ですね。まず給与所得控除後の金額は給与所得に比例して次式で計算されます。



給与所得が

180万以上360万未満 (給与所得/4)x 2.8 - 18万

360万以上660万未満 (給与所得/4)x 3.2 - 54万

660万以上1000万未満 給与所得x 0.9 -120万

(180万未満と1000万以上の場合は割愛)



今回A氏は500万の給与所得なので

給与所得控除後の金額:(500万/4)x 3.2 - 54万 = 346万 になります。



所得控除は保険料の支払い額や、配偶者控除などのことで、「源泉徴収にある所得控除の額の合計」がそれにあたります。今回はちょうど100万だったとしましょう。そうするとA氏の課税対象額は



課税所得: 346万 - 100万 + 50万 = 296万



となります。これに以下のルールで所得税が掛かります。



課税所得が

195万以上330万未満 10%-97500

195万以上330万未満 20%-427500

330万以上650万未満 23%-636000

650万以上900万未満 33%-1536000


(195万未満と1000万以上の場合は割愛)



したがって所得税は

所得税:296万 x 0.20 - 427000 = 165000



サラリーマンの場合源泉徴収していますのでそのときに15~16万支払っているはずです。おそらく確定申告では差額の0.5~1.5万払うことになるでしょう。



さて実際の確定申告は2月からですので、直前におさらいをしたいと思います。また、源泉徴収や確定申告書を手に入れる必要がありますので、忘れないようにしましょう。

« 薄商い時の動きは実需を反映することも! | トップページ | 荒れる12月相場への船出! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 薄商い時の動きは実需を反映することも! | トップページ | 荒れる12月相場への船出! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ