2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計直後のトレード方法。 | トップページ | 【セミナー速報】投資で育む あなたの未来 »

2008年10月 3日 (金)

雇用統計はシナリオ通りだけど・・・、やりづらい。

今のところシナリオCそのままの値動きです。悪材料は折込済みという展開ですが雇用統計の悪さにはびっくりしました。このあとはシナリオにあったようにショートカバーが入ると思います。ただし、あまりに雇用統計が悪いので上値は限定的になりそう。もどって106円かな?下は先ほどつけた104.40を下抜けない限り急落は無いはずだが、ISM非製造業指数が更に悪い場合、ダウが再び急落する場合などは再度急落する可能性もゼロではない。でも良くても悪くても動けないんだろうな・・・、なんか最近こんなのばっかりだ・・・orz。来週以降、持ち高が整理されたら再度ドル安になる局面があるだろう。それまでは様子見。

一方のユーロドルは再び下値を伺う展開。ユーロ円も重そうな状況が続く。ただし、このまま週を終わるとユーロ円の下落パターンが確定することから売りかけたいところだ。ISM非製造業指数を確認してから、売り場探ししておきたい。



« 雇用統計直後のトレード方法。 | トップページ | 【セミナー速報】投資で育む あなたの未来 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雇用統計直後のトレード方法。 | トップページ | 【セミナー速報】投資で育む あなたの未来 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ