2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円一旦下げ止まり、どこまで戻すか? | トップページ | 真の恐怖到来、相場消失(今のところISK限定) »

2008年10月 7日 (火)

ドル円は時間足のレジスタンスまで上昇

ドル円はショートスクイズ気味な上げで103円Lowまで返しましたが、時間足でのレジスタンスで止められた格好になっています。ここで伸び悩むようだと、再度下値の確認というパターンもありえますので、気を抜けません。逆にここを乗り越えるようだと、一息入れれそうです。週末のG7に向かい、いろいろな憶測が飛び交うことになりますのでうわさに振り回されないようにしましょう。日銀の為替介入や、レートチェックの話もありますが、ガセでしょうから無視したほうが良いと思います。

« ドル円一旦下げ止まり、どこまで戻すか? | トップページ | 真の恐怖到来、相場消失(今のところISK限定) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル円一旦下げ止まり、どこまで戻すか? | トップページ | 真の恐怖到来、相場消失(今のところISK限定) »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ