2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 売っても買ってもダメな時 | トップページ | ドル円再び売り転換、レンジ内での上下動! »

2008年10月30日 (木)

FOMC通過も動意は薄い・・・。

FOMC発表されました(0.5%の利下げ)が、意外と押さないですね。このところダウが上がったので、「真実で売れ」で急落かな?と思っていたのですが・・・。ただし、FOMCでは全会一致での利下げであり、今後に含みを持たせていることからも米経済はやはり重症です。中長期では積極的な買い材料にはならないですね。短期的には、このあとダウがどの程度で引けるのか?にとりあえず注目し、ドル円とユーロドルがどこに着地するか?見極めたいです。基本はこの前のコメントのとおり戻り売りで勝負したいですので、今のレンジでの売りはやめておきます。急落すればちょっとだけ仕込むかもしれませんが、あせるところではないですしね。

« 売っても買ってもダメな時 | トップページ | ドル円再び売り転換、レンジ内での上下動! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 売っても買ってもダメな時 | トップページ | ドル円再び売り転換、レンジ内での上下動! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ