2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ショートカバー(Short Cover) | トップページ | ユーロのファンダメンタルズの変化。 »

2008年10月 5日 (日)

EU財政安定成長協定

ユーロ圏の金利政策と財政政策の整合を取るためにEU加盟国間で結ばれた協定。単一通貨EURにおいて金利政策はECBに一任される一方で、財政政策は各国に任されている。このため、各国間での財政状況がアンバランスに傾けば金利政策を縛り付けることになり、EURが不安定になる可能性がある。これを防止するため、加盟国は財政赤字が国内総生産(GDP)比3%を超えた場合EUが制裁金を収めないといけないとする経済協定を結んでいる。もし2年以内に改善されない場合には制裁金は没収されるため、財政赤字を減らす努力を強制的に行うことになる。ただし、実効性には疑問の声も少なくない。

« ショートカバー(Short Cover) | トップページ | ユーロのファンダメンタルズの変化。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ショートカバー(Short Cover) | トップページ | ユーロのファンダメンタルズの変化。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ