2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 今週は予測がドンピシャで的中。来週は当たるかな? | トップページ | アンカー効果 »

2008年9月13日 (土)

【初心者歓迎】脱・初心者の道/第一回ファンダメンタルズ1【ステップアップ】

自分も初心者から抜け出しただけだというのに、脱・初心者の道などと大それたコーナーを作ってしまう恐れを知らぬ自分が怖いです。中級以上の人は笑ってスルーしてください。happy01ただ、個人投資家の人はプロと違って体系的に学ぶことが難しいと思うので、少しでも自分の得た知識なりをみなさんに伝えられればと思い、このようなコンテンツを作ってみようと思い立ちました。ぜひ参考になさってください。



まず初心者と中級以上の人の違いはなんなのか?よく考えてみると①知識(アナライズ)、②勇気と忍耐(オペレーション)、③経験(ノウハウ)、④市場心理(センチメント)に終始します。このうち②勇気と忍耐は③経験、④市場心理に拠る部分も大きく、すぐにうまくなるというわけにはいきません。しかしながら①知識について云えば、初心者とそうでない人の差は大きいわけではありません。まずはその知識を埋めるべく話を進めていきたいと思います。



ここで云う知識というのは基本的にはファンダメンタルズ、テクニカルに分類できます。このうちにファンダメンタルズについては述べると、これは市場参加者の多くが前提とする考えといえます。たとえば昨年の4月くらいまではサブプラ問題はファンダメンタルズに十分反映されていませんでした。このようにファンダメンタルズといえども変化していくものですので、それを十分に知るための情報収集が必要です。初心者が情報収集を行うのには各業者が行っている無料セミナーに参加することや、レポート、メルマガ、ブログなどを読むことなどが簡単で、便利だと思います。また、ブログなどは毎日何ヶ所か巡回することで多くの人の考え方を知ることができ、情報の偏在をなくすことができます。そのためにもまったく違う考え方をする人のブログを読み比べるのも良いと思います。

ただし、注意点もあってそれらの情報を鵜呑みにしないことです。特にレポートなどで円高・円安の片方のみしか述べない人は臨機応変に対処できないとので実際のトレードでは勝てません。ある程度の期間(2週間から1ヶ月)読んで、ある程度バランス感覚がある人のものを読むようにするか?必ず反対意見を読むようにしましょう。

ファンダメンタルズについては1~2年程度読み続けると、詳しく読まなくても要所をつかめるこるようになります。そうなるまで訓練のつもりで積極的にセミナーに参加したり、メルマガを読んだりすることを続けてみてください。ちなみに無料のものでも十分だと思います。



簡単でしたが今回はココまでにして、第2回は①知識(アナライズ)のテクニカルについて述べたいと思います。お楽しみに。また、この脱・初心者への道では積極的に質問を受け付けますので、わからないことはどしどしコメント欄に質問をお願いします。

m(_ _)m

« 今週は予測がドンピシャで的中。来週は当たるかな? | トップページ | アンカー効果 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週は予測がドンピシャで的中。来週は当たるかな? | トップページ | アンカー効果 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ