2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 第2関門は109.40。越えられなければ再度下落。 | トップページ | 既に雇用統計モード。レンジ抜けは期待薄。 »

2008年9月 3日 (水)

この後はクロス円の動向次第、反発ふみ上げ期待も!

ドル円は108.40-109.10でのレンジで推移中です。109円が重いというよりは、クロス円の下げに押されているといったように見えますね。NZDJPYの年初来安値更新などを筆頭にクロス円が安値更新していますので、これらがどうなるか?によってドル円も引きずられると思われます。そういう意味でクロス円が安値を更新し続けるのか?それとも持ち直すのか?が運命の分かれ道なのかもしれません。



まあ、そうはいいつつもオペレーションは決まってますので、淡々とこなしていくだけです。まずドル円ですが時間足で見ると安値107.60からのサポートが108.20に位置していますが、上値も110.25からのレジスタンスに挟まれており時間足での三角持合です。もうひとつのサポートが108.60-70近辺に位置しており、これが時間足を支えていますので108.40を切るようなら一旦ロングを切り、108.00前後での値動きを確認したいと思います。そのまま安値を切って下がるようならショート、切らなければ逆張りで107.80-20で買います。逆に上に行くようなら109.40を抜けたら軽く買い増しですね。ただし、109円Highあたりで早めに切りたいと思います。

一方、ユーロドルは1.44割れまできました。もう一度1.44割れを試すでしょうから、そこでの動向により次のアクションになります。安値1.4380より下の1.4300-30がポイントでココを切るようならショートを考えなくてはいけませんが、逆にサポートされるようなら逆張りの買いを仕込みたいと思います。できれば1.4360-00あたりがベストかな。下げ始めの1.48からのレジスタンスを抜けた場合も追撃買いで勝負です。そのほかの場合は手出しせず、スルーします。ここからのショートは最悪でも戻り売り勝負で、突っ込んでの売りはしたくないので1.43を割っても戻るまで待って戻り売りしたいと思います。

オーダーは

(3)USDJPY SELL 107.20-40 (S/L 109.20)

(4)EURUSD BUY 1.4360-80 (S/L1.4260)


ポジション

(1)USDJPY SELL 110.20 (S/L110.20)

(2)USDJPY BUY 108.00 (S/L 108.40)

« 第2関門は109.40。越えられなければ再度下落。 | トップページ | 既に雇用統計モード。レンジ抜けは期待薄。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第2関門は109.40。越えられなければ再度下落。 | トップページ | 既に雇用統計モード。レンジ抜けは期待薄。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ