2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« この後はクロス円の動向次第、反発ふみ上げ期待も! | トップページ | ユーロドル逆張り!1.43台でロング! »

2008年9月 4日 (木)

既に雇用統計モード。レンジ抜けは期待薄。

既に雇用統計モードなのか?ドル円、ユーロドル共に動きが無くなってますね。ドル円は完全に三角持合に入ってしまいました。雇用統計までの1日は今のレンジである107.80-109.00の間で行き来きする展開になると思います。動くとすればポジション調整で109.00手前まで動くかもしれませんので、そこでショートしてみるのも面白いかもしれません。一方のユーロドルは1.45まで戻すも後が続かず、再度1.44に沈んでいます。こちらも雇用統計次第なのは一緒ですが、雇用統計直後のどさくさにまぎれて1.43でのロングを仕込みたいです。基本1.43-45のレンジと見て逆張りから、レンジブレイク時には追従したいところ、ただし突っ込み売りは避けた対処になります。雇用統計まで指標結果の確認をしつつ、雇用統計を待ちましょう。

オーダーは

(2)USDJPY SELL 107.20-40 (S/L 109.20)

(3)EURUSD BUY 1.4360-80 (S/L1.4260)

ポジション

(1)USDJPY SELL 110.20 (S/L110.20)

« この後はクロス円の動向次第、反発ふみ上げ期待も! | トップページ | ユーロドル逆張り!1.43台でロング! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« この後はクロス円の動向次第、反発ふみ上げ期待も! | トップページ | ユーロドル逆張り!1.43台でロング! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ