2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« トレンド継続と反転の分水嶺。 | トップページ | 悪材料出尽くしで再び上昇か? »

2008年9月 9日 (火)

108円越えられず、再度下値アタックへ!

108.20近辺にあった時間足のレジスタンスを越えられず、ドル円は再び107円台に押し込められました。こうなると今日の安値へ再びアタックする可能性が高いと思います。まずは107.00-20の戻り安値、そのあとは106.20-50の陰線安値、そして105.60-00の下ヒゲへのアタックに向かうことになります。日足的には106.20-50が止まり易いのですが、金曜日に滞空時間の長かった105.60-00の下ヒゲ部分が一番堅くなるのでは?と思います。とりあえず107.40のポジションをうまく処分して無理はせず戻り売りに徹していきたいですね。

ポジションは

(1)USDJPY SELL 110.20 (S/L110.20)

(2)USDJPY SELL 107.40 (S/L109.20)

(3)USDJPY SELL 108.77 (S/L109.20)

(4)USDJPY SELL 108.00 (S/L109.20)

« トレンド継続と反転の分水嶺。 | トップページ | 悪材料出尽くしで再び上昇か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トレンド継続と反転の分水嶺。 | トップページ | 悪材料出尽くしで再び上昇か? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ