2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 怖くて買えないユーロドル!怖くて売れないドル円? | トップページ | ドルの利食い先行! »

2008年8月10日 (日)

グルジア有事とユーロ安!

ユーロドルが崩れたこと、ダウが反発したことでドル高一辺倒の1週間でした。ドル円は110円を回復し、ユーロドルは1.5ドル割れと予想外に動きましたね。とりあえず今週のまとめと来週の見通しをアップします。

【ドル円】

108.60の高値を越えたことでS/Lを付け、結局110円に乗せました。ここからどこまで伸びるか?が注目ですが、どちらかといえばユーロドルが主導しているのでよく読めないところがありますね。ただし、急速に上げすぎですので112円をバックに戻り売りしたいと思います。本命は107円割れ、および105円割れで、そこまででキープできればレンジに移行するのではないかと思います。来週以降はユーロ円を始めとするクロス円がドル円の頭を重くするのか?それともユーロドルのドル買いがドル円を支えるのか?注目です。

【ユーロドル】

1.55を割れたことで急落したユーロドルですが、ECBの利上げ中止、テクニカルの反転、石油価格の下落、グルジアでの有事と売り材料が出たことで急速に下げました。心理的な節目である1.5(正確には1.4930-60)をキープできるかが、今週の大きな山になりそうです。また、この中で一番の問題は実はグルジア有事ではないかと思われます。ユーロは経済的な協力の上に成り立ってますが、政治的にはEU内でもバラバラでこのような政治問題に弱い傾向が見られます。そのため、この問題が長引けばユーロを積極的に買いたくないという向きが多くなるのでは?と懸念しています。そうすると1.44程度までの調整がありえます。大きな調整は想定しつつも、ドルを買えるのか?という根本的な問題もあり、ちょっと難しい相場になる可能性が高いですね。



とりあえず来週はアニバーサリーでもあり、今週の方向をさらに加速させるのか?それとも反発するのか?に注目していきたいですね。

« 怖くて買えないユーロドル!怖くて売れないドル円? | トップページ | ドルの利食い先行! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 怖くて買えないユーロドル!怖くて売れないドル円? | トップページ | ドルの利食い先行! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ