2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 踏みとどまった日経とFX! | トップページ | ドル円はレンジ相場に移行、下値確認で戻り売り勝負。 »

2008年8月21日 (木)

ドル安から円高へ転換。クロス円の投げに注意。

ドル円は109円Midまで下げられると目先のS/Lを付けて、急落。108円Lowまで下げています。108円台にあるサポートを切っていますが、ここまでの下げはあくまで調整の域を出ず、107円Highにあるサポートラインを切ると、本当の下げに転じることになります。まずは107円Highから108円Lowでの動きを観察して買戻しをし、もし107円のサポートを切るようなら、再度売り増ししていく作戦です。

一方、ユーロドルは1.47まで戻しているものの、大きく戻してはいません。他通貨のドルストレートも同じくさほど戻していないことを見ると上値は限定的かと思います。NY時間の動きを見つつ程よいところで売り逃げたいところです。やはり1.49かな?



さて週末に詳しく述べますがユーロ円をはじめクロス円が調整に入ったようで、ドル安から円高へマネーフローが変化しているようです。MKTでもクロス円の売りが活発化しているとの声が一部で聞かれ始めており、中長期的にも従来と違う動きになるのかもしれません。特にADU,NZDが危険かと思いますのでクロス円をお持ちの方は注意が必要かと思います。肝に銘じて相場に向かうようにしましょう。

ポジションは

(1)USDJPY SELL 110.20 (S/L111.20)

(2)USDJPY SELL 109.85 (S/L109.20)

(3)EURUSD BUY 1.4675 (S/L1.4600)

(4)USDJPY SELL 109.40 (S/L109.20)

(5)USDJPY SELL 109.20 (S/L109.20)


« 踏みとどまった日経とFX! | トップページ | ドル円はレンジ相場に移行、下値確認で戻り売り勝負。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 踏みとどまった日経とFX! | トップページ | ドル円はレンジ相場に移行、下値確認で戻り売り勝負。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ