2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ショートカバーを想定し、半身の構え。 | トップページ | ドル円はココから売り場! »

2008年7月17日 (木)

ドル円はしっかり売り場探し、ユーロドルはしっかり買い場探し。

昨晩の読み通り、ドル円が105円までしっかり上がってきました。今後のポイントは、104.80で売りかけた人のS/Lを付けられるかどうか?になります。おそらく105.80-106.20近辺にあるはずですので、そこがもっとも激しい攻防点になるでしょう。昨晩述べたようにまずは105.60-80、次はその上の106.20が重要でそこまでの戻しは考えての対応が重要だと思います。あせる必要はありませんので、どこで上げ止まるか?しっかり見極めての対応となります。一方、ユーロドルは逆に1.58まで下げてます。ここからさらに下げるのか?こちらも注目で1.57-1.58はそれなりに強い抵抗帯になるとは思いますが、1.58を切ると軽いS/Lが出るはずですので、それと新規買いのどちらが強い抵抗を示すのか?注目です。ユーロは意外と押さないので、そろそろ買いを真剣に考えないといけないとは思うのですが、「相場はいつも意地悪」という格言もありますし、もしかして1.56Midまで下げるのかな?急いで無理はしたくないです。こちらも反転をしっかり確認してから参入でよいと思います。今晩のロンドン時間以降の動きに注目です。

« ショートカバーを想定し、半身の構え。 | トップページ | ドル円はココから売り場! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ショートカバーを想定し、半身の構え。 | トップページ | ドル円はココから売り場! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ