2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« トレンドレス相場 | トップページ | 雇用統計前予想!ドル円はレンジ継続か? »

2008年7月31日 (木)

GDPネガティブサプライズでの値動きを観察せよ。

米国GDPが弱く、MKTにはネガティブサプライズだったようで、ドル円が急落しています。戻し税の効果も無くドルベアのメッキがはがれた感じですが、個人的には予想通りですね。本来なら売りたいところですが、投げが一巡すると踏まれる可能性もあるので手出しはしないほうが無難です。ただし、明日の雇用統計も良い訳ではないでしょうから、値動きはよく注視しておきたいですね。もし明日さらに悪い結果が待っているようなら、大きく崩れる可能性もありますので、今日の下限がそのときの目安になります。よく見て観察しておきましょう。

« トレンドレス相場 | トップページ | 雇用統計前予想!ドル円はレンジ継続か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トレンドレス相場 | トップページ | 雇用統計前予想!ドル円はレンジ継続か? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ