2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドル主導のドル売りにドル円が追従するか? | トップページ | 証券3社無難な決算、でもダウは下げ基調。 »

2008年6月17日 (火)

ドル円は上値重し、どこまで上がるか?

PPIはほぼ想定どおり、指標発表前後に上値を試すも意外と重いですね。正直週初には109円を試すと思ったのですが、そこまで届きません。108円Midを越えたところに大量の売りオーダーがあるとの噂もあり、それが上値を抑えているようです。逆に下も107円Mid前には買いオーダーが並んでいるようで、意外と下げもしません。こうなると上でも下でも抜けるとS/Lを誘発するので、動いたときは大きく動くので注意です。木曜日の指標を除くと他に材料が無くなりますが、油断せず対応していきたいですね。もし上に跳ねても109円台で売るつもりですが、その場合は一度上値を確認してからにしたいので指値は下げておきます。逆に下に指値で売りオーダーを入れておき、急落の場合は乗って行きたいと思います。

ポジションは

(1)USDJPY SELL 108.10 (S/L 110.20)

(2)USDJPY SELL 108.00 (S/L 110.20)


オーダーは

(3)USDJPY SELL 107.40 (S/L 109.20)

です。



« ユーロドル主導のドル売りにドル円が追従するか? | トップページ | 証券3社無難な決算、でもダウは下げ基調。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ユーロドル主導のドル売りにドル円が追従するか? | トップページ | 証券3社無難な決算、でもダウは下げ基調。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ