2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 動き出した相場と変わらぬファンダメンタル | トップページ | ドル円下げ止まり?上値を追えるか? »

2008年4月22日 (火)

未だ上値が重い、ただし下値も限定的。

日、月と急用でアップできない状態にあり、更新できず申し訳ないです。

さて気を取り直していきますと、月曜日は予想外の下押しで始まり、バンクオブアメリカの決算が悪いということで103円Lowまで下げました。本日もその方向は変わらず102.80まで下げたり、103.40程度まで戻したり狭いレンジで動いています。せっかくのフェイバーポジションがアゲンストになってますが、ここが踏ん張り所だと信じてホールドしたままがんばりたいです。102.80を割り込むことはないとまだ思っているのですが、ギャンのルールに従い、難平禁止でひたすら耐えるのみです。S/Lは102.20に少しだけ上げて、様子見します。102.40を切られるとちょっとまずいかもしれませんので、そこまでの値動きをみて切るかどうかは最終判断します。

一方のユーロドルはさらに訳のわからない値動きをしてますね。週末に落ちた1.57から250bips近く戻していますが、上値を追いきれてはいません。煮詰まり感はあるものの、まさしくジェットコースター並の動きをしていますので、中途半端に手出しはしたくない状態です。1.57-1.60のレンジをどちらに抜けるかまで待って追いかけていきましょう。

« 動き出した相場と変わらぬファンダメンタル | トップページ | ドル円下げ止まり?上値を追えるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 動き出した相場と変わらぬファンダメンタル | トップページ | ドル円下げ止まり?上値を追えるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ